取扱い商品-自立看板

自立看板

自立看板とは看板が自立して地面から建ってるものの事を言います。

野立て看板や、建植看板もこれに含まれます。

 

用途は様々で、内照式(中から光るタイプ) や外照式(スポットライトで外から照らすタイプ) にも対応可能です。

敷地の入口設置する場合が多く、シンボルサインとして存在感があります。

構造としては、【看板本体】と【支柱】の組み合わせによって成り立ちます。

【本体】とは、看板の内容が描かれている表示面を差し、一定の厚みがあります。

屋外で設置する事が主なので、内部構造は鉄枠やアルミ枠や、野立て看板だったら木枠などになります。

その枠に表示面となる素材を貼付け印刷やカッティングシートで装飾すると【本体】となります。

そして、その【本体】を支えるのが【支柱】です。

 

基本的に大きければ支柱は鉄製になり、小さく簡易的なほど角材となる場合が多いです。

お店の入口の前の道路沿いに設置した自立看板です。

画像(写真)の面積を大きくとり、ケーキ屋さんと一目で分かるようにデザインしています。仕様としては門型になっており、柱(支柱)で看板を挟んでいます。

内照式(内部から光る)LED看板になっており夜は一段と写真が光って目立ちます。

本体の色は後ろに見える建物の色と同じ茶系で、これもまた、写真の色を引き立てる効果につながります。

寸法(H2000×W800 高さ:3m)

 

トランクルームを案内する自立看板です。

道路沿いに設置しており、車で走っている人にもわかりやすくなってます。

看板の面積が大きめなので字も大きく表現できます。

これは、2本の柱(支柱)の両面に看板を取り付けています。光るタイプではないですが、後からスポットライトを取り付ける事は可能です。

 

更地に設置する事がよくある売物件看板です。
もちろん常設ではなく仮設のものになり、地面が土の場合が多いので支柱は木材を用いる事がほとんどです。

中には単管で看板枠を組んで設置してあるものも目にします。

これは、通り沿いではなく住宅街の中のため、設置高さを人の目線に合わせてあります。

 

 

サイン・エフェクト株式会社
〒815-0075 福岡市南区長丘5丁目25-12 
TEL:092-408-7771 FAX:092-408-7772

建設業 福岡県知事(般-20)第98249号(鋼構造物工事業)
建設業 福岡県知事(般-22)第98249号(内装仕上工事業)

Copyright(c) 2010-2018 Signeffect Corporation Co.,Ltd Allright Reserved.