繁盛看板日記

記事一覧へ戻る

シューズクラトミ小倉店様 看板リニューアル工事

皆さんこんにちは!

今日はこだわりの靴屋さん、

シューズクラトミ小倉店様の看板リニューアル工事です。

 

店舗は井筒屋本館のすぐ正面のバス停の前にあります。

本当に好立地で店舗前の一日の交通量もかなりのものと思われます。

 

こちらが施工前の店舗です。

 

 

とても良い立地なのですが、少し地味な感じがします。

シューズクラトミ様は上質なヨーロッパの靴を販売するお店ですから、

雰囲気づくりを重視しながらデザインすることを心がけました。

 

今回の看板のご提案のポイントです。

 

◆全体的に白っぽい印象なので、2階と左右の店舗の看板と

かぶってしまって目立たなくなっている。

↓  ↓  ↓

テーマカラーのグリーンを中心にした

高級感のあるデザイン変更をする。

 

◆ビルの2階以上の店舗入口が右側にあるが、

看板がそのうえまであるので、視線が分散し、

クラトミ様の店舗の入口が認識しにくい。

↓  ↓  ↓

お客様の視線を集め、入店の誘導口を作る。

 

以上を意識してご提案したデザインがこちらです。

 

 

全体の色をグリーンに金色の配色としました。

ドイツ国旗の色、「靴」の文字で商品構成を表しています。

●これがお店の雰囲気づくりとなります。

 

向かって左側の柱には、大切なお店のコンセプトである

シューフィッターによるカウンセリングをご案内しています。

●これはお店の特徴のご紹介です。

 

入口上部の看板左右に「靴」の文字の突き出し看板を

配置していますが、こちらは

店舗の前、進行方向のお客様にアピールすることが出来ます。

●これは往来の人からの見つけられやすさとなります。

 

店舗入口上部にテント、足元にオリジナルフロアマットを設置。

●これは入口の表示と入りやすさの仕掛けです。

 

 

 

看板を設置いたしました!

 

 

1)突き出し看板とデザインで往来の人から見つけてもらう。

2)近くまで来た人にお店のコンセプトと雰囲気をわかってもらう。

3)テントで入口を誘導してお客様の視線が2階に流れないようにする。

4)マットレスや手書き看板で入りやすくする。

これで、お客様を誘導する看板がそろいました!

 

このような看板を見てご来店されたお客様は

お店のコンセプトにあうお客様である可能性が高くなります。

 

お客様のニーズと、店舗オーナー様の想いのマッチング!

看板を設置する大きな目標です。

ニーズのマッチしたお客様はご来店満足度が高く、

リピーターになってくださる可能性も高まります。

 

お店のオーナー様からは、

「バスから見ている方と目が合うようになった」

とのお言葉をいただきました。

店舗ファサードが視線を集めているのですね。

 

シューズクラトミ様、この度はありがとうございました。

 

==========================

お店のご紹介

シューズクラトミ小倉店 様

「靴でお悩みありませんか?」

シューフィッターによるカウンセリング(足の計測と分析)と

お選びいただいた靴を自社工房の技術で最適化し、

お客様個別の足と靴の悩みに対応いたします。

とても歩きやすい上質なヨーロッパの「靴」専門店です。

http://kuratomi.info/

大濠本店もございます。

==========================

 

 

サイン・エフェクト株式会社
〒815-0075 福岡市南区長丘5丁目25-12 
TEL:092-408-7771 FAX:092-408-7772

建設業 福岡県知事(般-20)第98249号(鋼構造物工事業)
建設業 福岡県知事(般-22)第98249号(内装仕上工事業)

Copyright(c) 2010-2018 Signeffect Corporation Co.,Ltd Allright Reserved.