繁盛看板日記

記事一覧へ戻る

中央区天神 リボルト様

皆さん、こんにちは。 担当の小嶋です。

今回のお店は日焼けサロン【リボルト】様です。

今回は決まったデザインを決まった取付場所、位置に設置するというものです。もちろん製作から設置工事までさせて頂きました。アイテムがいくつかあるので順番でご紹介いたします。

            壁面看板① 【施工前】

写真正面にある日焼けサロンのパネルサインです。下にスポットライトが3灯設置してあります。

既存を白で目隠して1階層上に新しい看板を設置し、既存スポットライトも同時に1階層上に移設する工事です。

バケット車で作業を行いました。この写真はスポットを移設している最中です。

新しい看板は既存のものと同じくパネルサインといい、3mmの板に印刷を貼って、

業務用両面テープとボンドと壁にビス(ネジ)を打って設置してあります。

【設置完了】

写真ではわかりずらいですが、スポットライトが点灯しています。

電気の移設工事は一度電線を切る事になるので必ず、移設が完了したら、点灯試験を行います。ちゃんと問題なく点灯するかの確認作業です。

サイズ:W6000×H900

続いては壁面のパネルサインの模様です。

壁面看板②【施工前】

設置高が高いです。大きなサインです。4階部分、地上12m程度です。

 

このビルの周りには電線がかなり多く工事は難航しました。バケット車を何度か動かして電線に接触しない場所を探して工事を行いました。もちろん道路使用許可を申請しての工事です。誘導員も3名で対応しました。

工事場所は天神の一角で特殊な交差点だったので交通誘導も休みなしでした。

こういった場所でのビル壁面看板装飾工事は実施する曜日にも気を使います。

オフィス街なので平日より人通りが少ない土曜日に設定しました。

【設置完了】

色味やデザインが変わるとビルの印象がガラッと変わるものですね。

スポットライトの点灯も確認できます。

サイズ:H3000×W3000

続いても場所が違うだけで、同じ内容です。

写真右上のものがそれです。

【工事前】

【工事中】

【完成】

サイズ:W3000×H3000

今回使用した材料は全部アルミ複合板の厚み3mmの板に印刷シートを貼付けているという物です。

アルミ複合板は表面に薄いアルミ材が貼ってあり、中の3mm程度の部分は固い発砲素材になっています。

軽くて、丈夫で、比較的安価だと思います。

サイズも大きい物で4mの物もあります。表示面として使う場合はつなぎ合わせればどんな大きさにも対応できます。壁面サインの利点は大きさを自由に設定できる点と、

壁面に直接、面で取付るので、台風などでの落下や破損の心配がほとんどいらない点です。

看板には用途によって様々な材料が存在します。また次の機会にどんどんご紹介できればと思います。

 

今回ご紹介したお店の情報

店舗名:日焼けサロン リボルト
所在地:福岡市中央区天神

 

サイン・エフェクト株式会社
〒815-0075 福岡市南区長丘5丁目25-12 
TEL:092-408-7771 FAX:092-408-7772

建設業 福岡県知事(般-20)第98249号(鋼構造物工事業)
建設業 福岡県知事(般-22)第98249号(内装仕上工事業)

Copyright(c) 2010-2019 Signeffect Corporation Co.,Ltd Allright Reserved.