福岡市早良区室見 / すし処 武藏寿司 様

繁盛看板日記

福岡市早良区室見 / すし処 武藏寿司 様

皆さん、こんばんは。

今回のご紹介する看板工事は【すし処 武藏寿司】様です。

お問合せの内容としましては、既存の壁面突出し看板の鉄骨部分が錆びており、錆部分の破片が下に落ちてくるとの事で、看板の修繕か、新規交換か、というものでした。

結果的には新規看板を製作して入れ替える工事で決まりまして、サイズとレイアウトと看板の仕様をご提案するはこびとなりました。


上の写真は既存看板です。

中に蛍光灯が入ってる袖看板という種類のものです。

10年以上前に設置してるとの事で本体の鉄骨部分はずいぶん古く感じます。

新しく取付けた看板です。

一回り小さくなっており、落下のリスクも回避する事が出来ました。

本体鉄骨はスチールの塗装で表示面はアクリル面板です。照明はLED直管タイプで、全体で重さおよそ50㎏程度です。

工事では吊り上げ用であるユニック車とバケット車を使用して、誘導員(ガードマン)を2名配置しての作業となりました。

上の図面は道路許可申請での書類の一部です。

大通り沿いや、高い所や、意外なところにも看板は設置してあるものです。いづれもどこかの看板屋さんが工事を行ってる訳ですが、上の図面のように管轄の警察署に道路使用許可申請を行って工事工程と工事を設計します。

他にも近隣への工事の周知や、ビルオーナー様への了承など、工事までに行きつくには多岐にわたる

段取が必要になります。

っと、手前味噌ではありますが、無事に工事完了出来てよかったです。

オーナー様 ありがとうございました。

福岡県福岡市早良区室見 /  すし処 武藏寿司 様

前のページへ
福岡県直方市頓野 / 鳶、足場仮設工事/株式会社まちだ 様
関連記事