繁盛看板日記

記事一覧へ戻る

すずらん薬局 浅川台店さま看板改修工事~北九州市八幡西区浅川台~

みなさん、カンバンワ。

サインエフェクトの渕上です。

 

今月は「すずらん薬局 浅川台店」様の看板改修工事をご紹介いたします。

 

内科さんの横にある調剤薬局さんです。

上品な建物と看板になっていますが、ちょっと目立たない感じですね。

 

すずらん薬局様は今までにも別の店舗を工事させていただきましたが、

とてもさわやかなカラーリングとロゴマークをお持ちですので、

そちらのデザインにそろえてのご提案をさせていただきました。

 

デザインのご提案はこちらの記事です!

https://www.signeffect.co.jp/design-proposal/8571

すずらん浅川台様ご提案

それでは、工事に入ります。

壁面に取り付けるパネルサインは、

アルミ複合板にインクジェットシートを貼り仕上げてあります。

アルミ複合板とはプラスチック素材の表面に薄いアルミ板を貼り、

白色に焼き付け塗装した外装板で、軽く耐久性があり、

現在の看板表示面素材の主流となっているものです。

 

その表示面にインクジェット出力の塩ビシートを貼ります。

塩ビシートの表面にはUVラミネートを加工してあり

屋外での長期使用にも色落ちが少ないようになっています。

 

 

突き出し看板は電飾タイプです。

内部照明はLED仕様になっていますので、

蛍光灯のように数年で球切れしたりせず、明るいイメージを

長い間保つことができます。

 

隣の建物との境界ブロック塀にもパネルサインを設置して、

店舗前を通る車からの視認性が良くなりました。

 

正面と側面の上部パネル看板には

スポットライトを設置しています。

スポットライトと突き出し電飾看板は、

屋外にタイマーボックスを設置して自動的に点灯及び消灯します。

調剤薬局さんなので、夜間営業はありませんが、

夕方以降は看板類を点灯することによって、周辺が明るくなり、

店舗の知名度とイメージが上がっていきます。

冬場は夕方5時頃から点灯すると良いようです。

もちろん点灯する時間はタイマーでセットできます。

 

完成写真です。

頑張って工事したのですが、夕方になり写真が少し暗くなってしまいました!

 

今回の看板改修工事のポイントは、

 

●ひとめで見て薬局とわかるようにすること

→すずらん薬局の文字を大きく、ロゴとカラーリングを使用する。

 

●車の進行方向から見た場合の視認性をあげる

→隣地境界ブロック塀利用のパネルサイン、

電飾突き出し看板の設置

 

●地域への店舗の存在の浸透

→スポットライト設置し街灯のように地域に浸透していく

 

●業務内容のPR

→「保険薬局」「当薬局ではすべての病院の処方箋をうけつけます」

などの表示を入れたパネルサイン・窓ガラスラインなどの設置

 

このようなポイントを考えながら看板工事を進めていきました。

すずらん薬局さま、このたびはありがとうございました!

北九州市八幡西区/調剤薬局/すずらん薬局浅川台店様

ビフォーアフターの写真はこちらにもあります。

 

 

==============================

■お店のご紹介■

お薬と優しさで治したい。

すずらん薬局のファルマウニオングループ

【すずらん薬局 浅川台店】

Googleマップ
〒807-0875 北九州市八幡西区浅川台1丁目1-21
TEL.093-883-6872 FAX.093-883-6873

開局時間/ 月~水・金曜日 9:00~18:30、
木・土曜日 9:00~13:30

店休日/日・祭日、お盆、年末年始

================================

 

 

 

サイン・エフェクト株式会社
〒815-0075 福岡市南区長丘5丁目25-12 
TEL:092-408-7771 FAX:092-408-7772

建設業 福岡県知事(般-20)第98249号(鋼構造物工事業)
建設業 福岡県知事(般-22)第98249号(内装仕上工事業)

Copyright(c) 2010-2019 Signeffect Corporation Co.,Ltd Allright Reserved.