繁盛看板日記

記事一覧へ戻る

福津市/クリニック/医療法人 灯里 明日花クリニック

皆さん、こんばんは。小嶋です。

今回のご紹介するお店様は福津市日蒔野にある【医療法人 灯里 明日花クリニック】様です。

以前、看板工事をさせていただいた事がありまして、今回、再びお声かけいただきました。

内容はクリニック名の変更に伴う各サイン工事となります。

クリニック様からロゴデータをいただいて、各看板に配置する、レイアウトから進めていきました。

独立した店舗であれば、ほぼ、外部にメイン看板があり、入口付近にウィンドウサインがあります。

【工事前】

敷地内にある自立サインです。アクリル面板の中は蛍光灯が内蔵してあり内側から光る【内照式看板】です。

今回は面板ごと交換する内容で工事しました。高さはおよそ2Mはあります。

【工事後】

 

最近のはやりと言えるでしょう、文字の肉厚が細い字体です。ここにクリニックあります!と主張するというより

優しく、ありますよ。といった感じでしょうか。細い字体は品が生まれます。

次に、、

【工事前】

診療時間案内サインです。クリニックには100%存在する看板ですね。

フェンスに板(アルミ複合板3t)を取り付けてあります。インシュロックというホームセンターでも購入できる

プラスチックの結束バンドで取り付けてありましたが、プラスチックは紫外線での劣化があるので今回は

被覆付きの針金で設置する事にしました。  こちら、、

【工事後】

サイズは同じです。90㎝×180㎝ほどです。前回のイラストを外して文字と内容主体になり、見やすくなったと思います。続いて、、、

【工事前】

入口付近の案内看板とガラス面のサインです。

【工事後】

新しいパネルに入替ました。壁に設置してある看板を入れ替えるのは意外と簡単です。今回の場合は

壁から金物で浮かして設置してあったので、単純に入替ただけです。もし、壁に直接板が設置してある場合

でも簡単に工事可能です。

実はこの花のマークは色にグラデーションがかかっており、1色の色でつくるカッティングシートでは制作ができませんでした。ですので透明の紙に印刷をして、それをガラスに貼付けています。

以上が今回の工事内容でした。

最初の打合せからデザインのやり取りと制作、工事完了まで1か月ぐらいでした。実働では半月ぐらいで完遂していると思われます。レイアウトに一番時間を使っており、、もちろんお互い、良いデザインで納得したものを掲げたい、という思いがありますので当たり前の事だと思います。

では、ありがとうございました!

 

 

今回ご紹介したお店の情報

医療法人 灯里 明日花クリニック
所在地:福津市日蒔野

 

サイン・エフェクト株式会社
〒815-0075 福岡市南区長丘5丁目25-12 
TEL:092-408-7771 FAX:092-408-7772

建設業 福岡県知事(般-20)第98249号(鋼構造物工事業)
建設業 福岡県知事(般-22)第98249号(内装仕上工事業)

Copyright(c) 2010-2019 Signeffect Corporation Co.,Ltd Allright Reserved.